すいどーばたの歴史 画像


高澤学園沿革


1957 / 4    東京都文京区水道端(現水道)に高澤節(前理事長)が個人立の美術研究所「すいどーばた洋画会」を創立


1959 / 4    彫刻科を新設


1964 / 7    現在地にアトリエ(現1号館)を新設し、移転、デザイン科(現・デザイン・工芸科)を新設


1965 / 12    個人立の各種学校として認可を受け「すいどーばた美術学院」と改称


1966 / 7    1号館に2階建校舎を増築


1966 / 9    「学校法人 高澤学園」設置認可、法人立の「すいどーばた美術学院」となる


1967 / 4    通信教育を開始


1968 / 12    2号館校舎(地下1階付3階建)を新築


1969 / 4    プロフェッショナルコース造形科、版画科(現創形美術学校)を新設


1969 / 12    3号館校舎(2階建)を新築


1972 / 4    プロフェッショナルコースが独立し、「創形美術学校」として、国立市に校舎(地下2階付4階建)を建築し、各種学校として認可
         「修復研究室」(現有限会社修復研究所21)を併設


1976 / 6    「創形美術学校」は、美術造形専門課程の専門学校として認可


1980 / 4    通信教育に芸術学コースを新設


1981 / 4    専修学校制度による専修学校として「すいどーばた美術学院」が認可される日本画科および日曜受験講座(現日曜コース)を新設


1983 / 9    通信教育に美術系建築コースを新設


1985 / 4    日曜受験講座(現日曜コース)に建築クラスを新設


1985 / 7    5号館校舎(3階建)を新築


1985 / 11    5号館アネックス校舎(2階建)を新築


1986 / 4    通信教育に日本画、彫刻、教員養成課程「美術」受験専科の各コースを新設


1988 / 4    日曜受験講座(現日曜コース)より建築、芸術学クラス独立


1988 / 12    4号館校舎(3階建)を新設


1991 / 4    「創形美術学校」にグラフィックデザイン科を新設


1991 / 6    本館校舎(地下1階付3階建)を新築


1995 / 5    「創形美術学校」の造形科・版画科をファインアート科(絵画造形、版画専攻)に、グラフィックデザイン科を
         ビジュアルデザイン科(イラストレーション、グラフィックデザイン専攻)に名称変更


1996 / 11    5号館アネックス(3階建)を新築


1996 / 12    1号館の一部を改築(2階建)


1997 / 9    日曜コースに映像クラスを新設


1998 / 4    通信教育にデッサンコースを新設


1999 / 4    デッサン基礎コースに高校受験クラス、通信教育に映像コースを新設


2000 / 4    「創形美術学校」東京都豊島区西池袋に新校舎(地下1階付9階建)を建築し、国立市より移転本課程に映像科を新設


2001 / 10   「修復研究所」(現有限会社 修復研究所21)が学校法人高澤学園より独立


2002 / 4    英国サリーインスティテュート・オブ・アート・アンド・デザイン大学(現・UCA芸術大学 University for the Creative Arts)との提携による
         海外美術大学留学生コース新設


2004 / 4    本課程映像科(昼間部)廃止し、附帯教育映像(土・日クラスを新設)へ変更


2007 / 7    一般向け美術体験講座(T.A.P)開講


2007 / 9    創立50周年

芸大・美大受験予備校 すいどーばた美術学院
〒171-0021東京都豊島区西池袋4-2-15
窓口 月-土 9:00-18:30 日 9:00-17:00
TEL 03-3971-1641 / E-mail suidobata@suidobata.ac.jp