基礎科 平日クラス専門課題&告知!

こんばんは、基礎科です。
今週は各コースに分かれてそれぞれの専門課題に取り組みました。

デザインコース、工芸コースでは色彩構成に取り組んでいます!。

img_9708
モチーフでリンドウを支給。
芸大学生講師の野口先生がデモストをしてくれました。

img_9728

img_9722

img_9790

少ない手数で的確に表現しています。うまい!!!

植物はシルエットが命。先端がシャープですね、そのための筆選びも大事です。

↓↓↓こちらは生徒作品。↓↓↓

slooproimg_20161118214354

爆発っぽいエフェクトの描写がカッコイイ!!ビー玉の大きさも決まってます!

。。。。。。

油画コースは、油彩に取り組んでいます。

img_9736

モノトーンで「表情」をテーマに自画像を描いています。

img_9756

。。。。。。。。。

日本画コースでは静物着彩に取り組んでいます。

img_9745
いつも通り、しっかりと下描きができている上から彩色に入っています。

img_9755

img_9786

 

。。。。。。。。。

彫刻コースは、浅井先生が何やら縛っています。

img_9732

首像の模刻は、心棒を組むところから始まります。

img_9771

塑造は体力勝負、フットワークが大事です。

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

そんな彫刻コース担当の浅井先生より展覧会のお知らせです!

【CAF 賞選抜展】

過去3回のCAF賞入選・入賞作家さんの中からアーティストの名和晃平さんが選抜した作家作品が集結、財団の会長を務める前澤友作さんのコレクションを含む16 名の作品を一堂に展示する企画展です。

会期◆2016 年 11 月 19 日 ( 土 ) ~ 2017 年1 月 9 日 ( 月 )12:00~19:00
※休廊:2016年12月18日~12月20日
レセプション◆2016 年 11 月 19 日 ( 土 )18:00~20:00
会場◆ホテルアンテルーム京都

財団HP: http://gendai-art.org/caf_kyoto/index.html

image1

image2
作品タイトル「OOのためのドローイング」