11月2014

彫刻科研修旅行

こんにちは。彫刻科です。

公開コンクールも終わり、このところすっかり寒さが増してきて、いよいよ受験の香りが漂い始めましたね。
ちょっと前になりますが、彫刻科では研修旅行に行ってまいりました。
彫刻科講師の小川寛之(作家名:齊藤寛之)さんと、工芸科講師の小林正樹さん、どばた彫刻OBの齊藤翔さんなどが参加している「するがのくにの芸術祭 富士の山ビエンナーレ」とイタリアの彫刻家ジュリアーノ・ヴァンジさんの作品が多数展示されている、ヴァンジ彫刻庭園美術館に行ってまいりました。そこではちょうど「もの派」の代表作家である菅木志雄さんの企画展もあり、贅沢に美術に触れた2日間でした。

富士の山ビエンナーレは明日と明後日(11/30)で終了となりますが、最後にイベントもありますので、是非足を運んでみて欲しい展示です。
富士の山ビエンナーレwebサイト

ダイジェストでお伝えします。

11131904-061

11131904-029

11131904-064

▶ すべて見る

芸術学体験入学 ご来場ありがとうございました

去る11月23日、芸術学コースでも体験入学を実施しました。

今回からは小論文とデッサンの選択制にしたこともあり、例年以上に多くの受験生・高校生の皆さんに来ていただくことができました。課題終了後は、芸学では初めての企画として、ゲストを招いての説明会・講演会を行い、こちらも盛況のうちに終えることができました。ご来場頂いた学生・保護者のみなさま、ご協力頂いたゲストのみなさま、本当に有難うございました。

「芸術学は世界を扱う学問です」という、ゲストの一人の現役芸大生(本学院OG)の言葉がたいへん印象に残りました。

受験生の皆さんは、今は目の前の課題をこなすのに精一杯かもしれませんが、合格の先に待つ広い広い「世界」への興味を持ち続けてがんばってほしいと思います。

どばた芸学では入学・見学・学習相談など随時受け付けています。今後も色々な情報を発信していきますので、どうぞご期待ください。

高校美術展ご紹介

★☆広報からです。

高校から美術展案内がいくつが届きましたのでSASBlog上でもご案内いたします。

どの作品も、この日のために研鑚してきた力作揃だと思います。

自分の作品を多くの人に観てもらうことは、とても貴重な経験ですよね。

各校生徒のみなさん、展覧会の成功を祈ってますよ!

埼玉・浦和学院高校アートコースhttp://www.uragaku.ac.jp/

uragaku2014001

静岡・清水南高校芸術科 http://www.shimizuminami.ed.jp/

shimizuminami2014001

 

11月23日(日)秋季体験入学をおこないました。

★☆こんにちは。基礎科&学院からです。

11月23日(日)秋の体験入学がおこなわれました。

晩秋の穏やかな天気のなか、高校生1・2年生、中学生を中心に100名以上の参加者が、

熱心に制作にとりくみました。ご参加頂き誠にありがとうございます。

楽しく体験できましたか?ちょっと緊張しちゃいましたか?

よい体験になったらうれしいです。また、当日は、保護者対象の進学説明会もおこなわれました。

12月13日からはいよいよ冬季講習会が始まります。現在、全国から受講者が続々増加中です!

これから実技勉強のスタートをしたい方、来る入試に向けて短期集中で実力をつけたい方、

すいどーばた指導スタッフ一同、ガンガン応えていきますよ!

IMG_0526IMG_0534IMG_0545IMG_0543

11/23 中学生体験入学が近づいてきました!

基礎科★中学生コースです。

中学生体験入学(11月23日(日)実施)の期日が近づいてきました。

これから実技勉強をスタートしようと思っている方、

美術系高校受験に向けてしっかり対策をとりたいと思っている方、

初心者大歓迎です!もちろん中1・中2生、中高一貫校の方も大丈夫です。

秋の一日、本格的設備の美術予備校でいつもと違った環境でデッサンを描いてみませんか。!

まだまだお申込み間に合います!

141123-cyugaku-taiken

 また、中学生コースでは12月7日(日)

東京・都立総合芸術高校[推薦入試対応]実技模試を実施いたします。

例年高倍率の総芸推薦入試。試験では何が要求されるのか。

また、これからの勉強はどうすればよいのか。

傾向・対策に的を絞った模擬試験です。

都立・総芸を志望されている方は、是非ご参加ください。

また、当日は保護者に対しての進学相談も併催いたします。

お子様が美術系高校入試をお考えのご家庭は是非どうぞ。

14toritsusougei-ol14toritsusougei-ol

平成27年度東京藝術大学学生募集要項配布

平成27年度東京藝大募集要項配布について

藝大HPで告知されています。

詳しくは以下より確認してください。

http://www.geidai.ac.jp/news/2014111724431.html

110_1571

秋季体験入学 芸術学コースも受付中です!

こんにちは。芸術学科です。

11月23日(日・祝)開催の体験入学では、芸術学科志望者のために特別カリキュラムを企画いたしました。

「どばた芸学」の体験入学は、昨年までの内容を一新し、本番の入試に即した「小論文」と「デッサン」の選択制となりました。さらに、制作時間終了後、17:00-18:30の時間帯で、今回のみの特別企画をご用意しました。入試システムに関する説明会のほか、現役芸大生による学校紹介、どばたOGでもある気鋭の美術史研究者による特別講演など充実の内容となっています。特に、プログラム最後の特別講演は、将来美術史の分野に進みたい受験生のみなさんに、ぜひ聴いて頂きたい内容です。保護者の方のご参加も歓迎いたします。この機会にぜひ芸術学科の素顔を知ってください。体験入学、講演会とも無料です。

受験勉強を始めようとしている高1・高2生のみなさん!

本番に近い環境で実力を試したい高3生のみなさん!

体験入学申込は前日22日まで受付中です。受験に関するあらゆる疑問に答えます。全くの初心者や、高校生以外の方ももちろん大歓迎です。

お申し込みは、専用フォーム

にて随時受付中です。

http://www.suidobata.ac.jp/pc/form/kisetu_taiken2.html

 

芸術学 秋の体験2014

 

美術史研究者による特別講演『絵巻物を読み解く 絵師草紙にみる中世』

ゲスト講師 中垣千尋 NAKAGAKI Chihiro

島根県出身。東京藝術大学大学院美術研究科修士課程修了。美術史学会会員。専門は日本・東洋美術史で、特に中世日本絵画史を研究対象とする。絵画の制作環境に注目し、学会発表や論文執筆を通して、作品と時代の総合的な理解を目指している。 

「別冊アトリエ・芸大美大をめざす人へ」に取材協力をしました。第三弾!

油画科です。☆★☆

油画科の全国公開実技コンクールも無事終了!

藝大素描・絵画コース共にたくさんの受験生が実力を競い集まりました。

アトリエの真剣さと熱気は、受験を見据え、これからの目標をたてるキッカケになったたのではないでしょうか。

さて、別冊アトリエ・芸大美大を目指す人へN0.154号(ハースト婦人画報社)の特集、

「油画科が問う受験生の「力量」」の誌面を、

本学院油画科の関口任司先生と井田幸昌先生が担当しました。

誌面では、井田先生による油彩のデモンストレーションが掲載されています。

油彩の制作プロセスが要領よくまとめられており、油彩学習の参考書としてもたいへん役に立つと思います。

また、関口先生の東京藝大油画専攻出題傾向も判りやすく解説されています。

是非、一度ご覧になってください。

 ハースト婦人画報社のHPはこちらから。

geibidai154001geibidai154002-2

佐倉市立美術館 展覧会「安井曾太郎の世界」

★★こんにちは。広報です。

過日SASBlogでご案内いたしましたが、

安井曾太郎人物画の名作を集め、半世紀にわたる画業の足跡を回顧する展覧会が

11月22日(土)から千葉・佐倉市立美術館にて開催されます。

日本近代美術において偉大な足跡を残した安井曾太郎先生。

とくに人物画においては「安井様式」ともいえる独自のリアリズムを確立し、多くの画家たちに影響を与えました。

本学園所蔵の幼・青年期における人物スケッチ、デッサン13点および、安井先生愛用のイーゼル、道具箱も会期中展示されます。

秋の1日、城下町佐倉に行ってみてはいかがでしょうか。

・佐倉市立美術館(千葉) 11月22日~12月25日

そんなわけで、安井曾太郎関係の髙澤学園出版物の案内も少しさせてください。

青年期のデッサンを克明に再現。

・安井曾太郎デッサン集

yasui_flyer-1yasui_flyer-2

12月13日進学相談会(所沢会場)

こんにちは。学院広報・基礎科です。☆

12月13日(土)13:00-16:30

美術・デザイン進学相談会(所沢会場)に参加します。

場所:くすのきホール(埼玉県所沢市くすのき台1-11-2西武第2ビル8階)

(株)さんぽうが企画する進学相談会です。

当日は、総合受験相談コーナーとデッサン基礎講習(14:30-15:30)

を担当します。デッサン基礎講習は中学生でも高校生でもご参加頂けます。

特に初心者の方にはためになる講座ですよ!

当日は、埼玉県美術系高校の学校説明会+在校生作品展示もおこないます。

埼玉の美術系高校を志望されている方は、高校受験から美大受験まで総合的に知ることが

できます。是非ご参加ください!

さんぽうHPはこちらです。

140524_写真 2014-05-24 16 06 50

基礎科担当先生が情熱とロマンをもって判りやすく指導します。(前回の様子です。)

1213sanpou0011213sanpou002

します

 

 

ボンマス芸大教員によるアニメーション・ワークショップ開催!

海外美術留学準備コースです。

10月23日にイギリスにあるボンマス芸術大学(Arts University Bournemouth)の教員リチャード・ハインズ先生が来校し、ワークショップを行なってくださいました。ボンマス芸大と言えば、パッと思い浮かぶのはアニメーション、フィルム、舞台美術、衣装、メイキャップと言った特殊なコースがある学校。もちろんイラストレーションやファインアート、ファッション、建築etc…さすが美大というコースが揃っています。留学コースからも今までに何人も留学しています。

今回はその中でも特に人気の高い、アニメーションコースの教員、リチャード先生にキャラクター・デザインのワークショップをしていただける事になりました!!最近アニメーション志望の生徒が多い留学コース、期待が膨らみます。

学校紹介、イギリスのでのアニメーションのお仕事の話に続いて、ついにキャラクター・デザインのワークショップが始まりました。 リチャード先生はアニメーションのストーリーの構成の事から、キャラクターに何が大切かなど、本当に目から鱗の、ためになる話をしてくださいました。実際にキャラクターを生徒に描かせる時にも、未経験の生徒でも入りやすいように、ポイントを絞ってくださり、アニメーション志望ではない生徒もどんどんキャラクターを描いていましたよ。アニメーション志望の生徒はより深くキャラクターについて考えなくてはいけない、と気づくきっかけになった事と思います。

…ところで、生徒にキャラクターデザインを描かせている間、リチャード先生もホワイトボードにどんどんキャラクターを描いていました!ホワイトボードに次ぎから次へ産み出されるキャラクターに本当にドキドキさせられました。さすがプロです…感服。

ワークショップ後はイギリスのアニメーション志望の生徒のポートフォリオも見て頂きました。それぞれ貴重なアドバイスをもらい、今後更なるブラッシュアップをしていけると思います。

リチャード先生、留学窓口のフランキッシュ千寿さん、本日は本当に貴重な機会をありがとうございました!!

スクリーンショット 2014-11-06 20.42.23

詳しくは留学コースのホームページ、イベントレポートをご覧ください。

彫刻科公開実技コンクールと講演会、無事終了しました。

2014全国公開実技コンクールへのご参加、ありがとうございました。

課題は「円盤投げトルソ」(木炭デッサン6h)
申込120名(定員〆切)提出118点(欠席1名、未提出1名)でした。昨年の東京芸術大学彫刻科の受験者の約6割の人数になります。
関西などの遠方からの参加者もいて、こちらも身が引き締まりました。
デッサンの内容は全体に厳しいものがありましたが、残りの4ヶ月を見据える良いキッカケとなることを期待しています。

今日の公開コンクールの上位デッサン10点を dobachou.net にて期間限定で公開しております。あわせて今回の全国公開コンクールの総評コメントを講師のみなさんからいただきました。それぞれGallery ページとインタビュー ページに掲載しました。

試験まで約4ヶ月、現時点のデッサンではありますが、全国レベルを知る貴重な機会となります。今回の公開コンクールを受験することが出来なかった受験生にも参考になと思います。

皆さん実技上達の参考にしてみてください。 Gallery および インタビュー から御覧になって下さい。

2014_11_03_i_IMG_5341
          採点風景

2014_11_03_i_DSC_7314
          公開コンクール終了後

今日の午後は公開コンクールの特別講演があり、彫刻家の棚田康司さんがいらしてくださいました。
自分が浪人生の頃のお話から、現在の作家活動にいたるまでのお話をしてくださり、とても刺激になりました。

2014_11_03IMG_5574

2014_11_03IMG_5581

参加者からの質問も沢山あり、とても盛り上がった講演会でした。

「紅葉見ナイト」(武蔵丘陵森林公園)

武蔵丘陵森林公園で毎年恒例のイベント「紅葉見ナイト」では、 22種約500本に及ぶ
カエデのライトアップと、約20万球の電球を使ったイルミネーションが
園内中央口エリアを彩ります。

大妻嵐山中学校・高等学校美術部が制作した約140基の行灯(あんどん)が
カエデを照らし出す幻想的な光景もお見逃しなく。

【ライトアップ日時】11月30日(日曜日)まで 午後4時30分から8時30分(入園は午後8時まで)
【交通】東武東上線森林公園駅から無料シャトルバス(ライトアップ時の夜間のみ運行)

大妻嵐山中学校・高等学校 HPのお知らせページ
森林公園「紅葉見ナイト」イベントページ

 

14148280651

まだまだやるよ!公開コンクール。

学院からです。

10月より実施している全国公開実技コンクール。

11月2日、3日は彫刻科、工芸科、デザイン科の藝大コンクールでした。

今回、彫刻科は定員となる参加申込がありました。たくさんのお申込みありがとうございます!

工芸科、デザイン科も各アトリエに試験監督を配置する本格的な模試で、

緊張感漲る力作がたくさん生まれました。

また、3日実施の映像・武蔵野美大模試も負けてはいません!

模試後、どばたOBの座談会も行われ、リアル受験体験談や学生生活が聞けたのでは。

公開コンクールは、11月15日(土)・16日(日)に多摩美大グラフィックデザイン模試が実施されます。

現在申込受付中です。力試しにどばたへ集合!

公開コンクールの詳細はこちら

IMG_0513IMG_0516

 

公開コンクール彫刻科〆切

定員〆切のお知らせです。

公開コンクール彫刻科芸大1次素描(11/2、3)は定員に達しました。

たくさんの問い合せ、応募ありがとうございました。

芸大・美大受験予備校 すいどーばた美術学院
〒171-0021東京都豊島区西池袋4-2-15
窓口 月-土 9:00-18:30 日 9:00-17:00
TEL 03-3971-1641 / E-mail suidobata@suidobata.ac.jp