10月2016

日本画ハロウィン!

こんにちは、日本画科です。

日本画恒例のハロウィンの様子です。

思い思いの仮装でみんなで盛り上がりました!!

トリックオアトリート!!ハッピーハロウィン!!!

img_5136_1

img_5612_1

img_5148_1

img_5177_1

img_5228_1

img_5239_1

基礎科 デッサンコンクールを行いました

こんばんは、基礎科です。10/23から今日10/30まで、基礎科合同デッサンコンクールを行いました。
モチーフはマルスでした。たたずむ軍神マルス。

普段、基礎科ではデモンストレーションや指導が入りますが、コンクールでは指導などなしで生徒が自分の力のみで描きます。模試のようなものですね。しかも今回は平日通う生徒、土日に通う生徒で合同でおこないました。仕事を進めるペースの配分や、一人で客観的に自分の画面を判断できるか、狂いに気付けるかなど総合的な力が試されます。あと受験で重要な本番の強さも見ることができます。

座席も抽選です。本番の入学試験でも抽選なんです。どんな席を引いても良い席だと思えるように色々な状況に対応して描けるような訓練を積んでいきましょう。

みんな真剣に描いています。普段の力が出せたかな??

slooproimg_20161028195830

slooproimg_20161028195827

自分の力のみで描いたデッサンを講師が採点、講評を行います。採点はこんな感じで行いました。各講師が持ち点から「これは」と思うデッサンに投票します。

シールによる投票で採点を行い、順位をつけました。油画の先生の票を集めるデッサンやデザインの先生から得票の多い作品など、各科の先生の観点の違いが見えて面白かったです。

価値観の幅や、科の違いをこえても大切なポイントなど感じられる講評会でした。自分のデッサンがどのように見えているか、客観的に感じられる機会だったと思います。これをきっかけにステップアップしていこう!!

11月12日進学相談会(所沢会場)

こんにちは。学院広報・基礎科です。☆

11月12日(土)13:00-16:30

美術・デザイン進学相談会(所沢会場)に参加します。

場所:くすのきホール(埼玉県所沢市くすのき台1-11-2西武第2ビル8階)

(株)さんぽうが企画する進学相談会です。

当日は、総合受験相談コーナーとデッサン基礎講習(15:00-16:00)を担当します。

デッサン基礎講習は中学生でも高校生でも無料で受講できます。

特に初心者の方にはためになる講座ですよ。

秋の午後、お気軽にご参加ください!

相談会の詳細はこちら。

%e5%86%99%e7%9c%9f-2015-11-21-14-34-50

昨年度の様子。お気軽にご相談ください。

%e5%86%99%e7%9c%9f-2015-11-21-16-16-17

デッサン講習の講評風景。

今日は避難訓練でした

こんにちは!広報です

 

今日は年に一度の避難訓練でした。

 

心配していた雨もどうにか降らずに、

予定通り行なうことができました。

 

学院で火事があった際の避難場所に指定されている「上り屋敷公園」にみんなで避難。

 

警備会社の方にも参加していただき、

お話を聞いたり、実際の消火器での発射訓練もしました。

 

災害、火災、事故は

いつ何時自分の身のまわりに降りかかってくるか分かりません。

まさかの時にどう行動したらよいのか。

この機会にご家族、ルームメート、寮長寮母さん、大家さんなどと確認をしてみるのもよいですね。

 

161025

161025_2

 

大学入試・入学説明会2016

☆★広報からお知らせです。★☆

下記大学入試・入学相談会に参加します。

(主催:大学新聞)

美術・デザイン系進学に興味のある方は、

本学院相談コーナーにお越しください。

会場:さいたまスーパーアリーナ 1階 展示ホール

日時:2016年11月8日(火) 15:45~19:00

住所:埼玉県さいたま市中央区新都心8

最寄り駅:各線「さいたま新都心駅」

詳しくはこちらから。

 

2015110417360000

昨年度の様子。

 

2015110417370000

お待ちしてます!お気楽にどうぞ。

大泉桜高校の学校説明会

こんにちは。学院広報です。
東京都立大泉桜高校では、下記日程で学校説明会などの催事を実施しています。
学校を知るチャンス!秋の練馬で桜を見る。

大泉桜高校ホームページ

000027164

 

000027163

基礎科 コンクール始まりました。

こんにちは、基礎科土日・日曜クラスです。
今日からデッサンコンクールが始まりました!

1-500x374

平日クラスの生徒も含めた基礎科全体のコンクールです。
基礎科では一学期末に夏の全国高校生デッサンコンクールに参加、二学期にはこのコンクール、三学期末には春の高校生デッサンコンクールに参加するという形で各学期に一度、自分の力を客観的に知ることができる機会を設けています。

制作時間を同じにするために、クラスによってスタート時間がまちまちですが、
日曜クラスが最初にスタートを切りました。
平日クラスは26日水曜日からスタートですよ。

採点・講評は、平日クラス含めて生徒も講師も合同で行います!

上位には、豪華賞品も出ます!

1-2

気合い入れていきましょう!

押忍!!!

自然災害によって被災されたみなさまへ

今年度地震・台風などの自然災害で被害を受けられた皆さま、
そのご家族に心からお見舞いを申し上げます。
皆様の安全と、一日も早い復旧復興を心よりお祈りいたします。
すいどーばた美術学院では、災害により、芸大・美大受験の学習継続が
困難となった被災者の方を対象に経済的支援を講じています。

詳しくは下記までご連絡ください。

すいどーばた美術学院・事務受付
Eメール:suidobata@suidobata.ac.jp
電  話:03-3971-1641(代表)

基礎科 デモンストレーションとレクチャー

こんばんは、基礎科ですよ

今週はとってもとっても豪華なカリキュラムでしたよ!
なんと!なんとなんと!デザイン科の美人講師の野口先生と木村先生の2人の石膏デッサンデモンストレーションですよ!
そしてさらに同じくデザイン科の渡邉先生と彫刻科の浅井先生によるレクチャーですよ!!
生徒の皆さん釘付けでしたよ!

まずは美女ふたりのデモストの様子。

まず皆さん注目して欲しいのは先生たちとキャンバスとの距離です!
これからデッサンをするというのにとても離れていますよね。これはとってもとっても大事なのでぜひ皆さん真似してほしいです!
石膏デッサンは基本的に受験では芸大サイズもしくは木炭紙パネルなど大きめのパネルで描く事が多いですが、こんなに大きいとなかなか絵の全体図を確認する事ができません。
全体図が確認できないとどこか形や色が間違っているときに気付けなかったりするので、皆さんも出来るだけ目を離して制作していくことを心がけてみてください。

1時間程経った時点での2人のデッサンです。
2人はとても対照的な描き方をしていて見ていてとても面白かったです!
木村先生はふわふわ〜っと明暗の印象を捉えていき、反対に野口先生は石膏像の形をしっかりと描いていく印象でした!
2人とも描き方は違いましたが、大切にしているところは同じで、遠目で石膏像の印象をしっかりと押さえながら作業が進んでいました!

大事なところを大切に守っていく事が出来れば描き方は人それぞれだと思うので、皆さんも自分にあった描き方をいろいろと試してみて下さい!
基礎科はそういう機会を多く与えてくれる場所だなあと今回強く感じました!

そして次は渡邉先生と浅井先生の2人によるレクチャー。

最初は渡邉先生から。
初めの方は渡邉先生が浪人時代に制作していた作品や今大学でどのような事を行なっているかという説明でした!
とても魅力的な作品ばかりでデザインをしていきたい生徒もそうじゃない生徒にもかなり良い刺激になったと思います!

Perfumeファンの渡邉先生、この後は30分ひたすらPerfumeの魅力について語っていただきました!
皆さんおなじみのPerfumeですが、Perfumeの演出には最先端の技術を駆使し世界でも注目を集めています!
何点か映像を見せてもらいましたが見たことのない表現がたくさん詰まっていてとても興味深かったです!
Perfumeの魅力の話と思いきや、Perfumeを例に同じアイディアでも見せ方によって大きく変わること、アイディアや見せ方を実現するのに技術力は不可欠でるあることなど、今の皆さんの取り組みにつながる話をしていただけました。
Perfumeファンの方はぜひ渡邊先生に話しかけていただければたくさんいろんなことを教えてくれると思います!

次は浅井先生。
浅井先生は昔から怪獣が好きで、そこから人の世界とそうでないものが関わっていくというところに関心があるということに気づきます。
ひょんなことから芸大の彫刻科を目指すことになります。大学に入ってから勉強をして作品を作り続けていき、自分がいったい何をしたいのかというのを探していき、数々の魅力的な立体作品を残していきます!

そして現在はさらに自分が何をしたいのかというのの答えを探していくなかでオリジナルの怪獣のイラストを制作しています!
ちょーーーーーーかっこいい!男のロマンですね。

以上、スペシャルウィークの内容でした!

改めて素敵で気さくな先生がたくさんいる科だなあと思いました!
皆さんそれではまた〜

全国公開実技コンクール2016 来週末は彫刻と映像!!

学院からです。

先週は油画科の公開コンクールが行われました。
大勢のご参加ありがとうございました。

来週末の29日・30日の二日間で彫刻科、30日は映像の公開コンクールが行われます。
彫刻科は例年芸大志願者の約6割〜7割もの受験生が受講するコンクールです。
一枚一枚丁寧に講評します。
二日目には彫刻家はしもとみおさんの講演会も企画しています。

映像は、武蔵美映像合格者数No.1のすいどーばた美術学院だからこそできる武蔵美映像コンクール。
講評後には各大学の合格者を招いての座談会、外部受講生には進学相談も行います。

歴史あるすいどーばたの公開コンクールは、30余年の伝統に裏打ちされた信頼性の高いコンクールです。奮ってご参加ください。

なお、日本画科は今年度の公開コンクールを年明けの大学入試センター試験後に日程変更をして「全国公開芸大模試」として行う予定です。こちらは時期が近くなりましたら改めて告知致します。

詳細はこちらをクリック

 

%e5%85%ac%e9%96%8b%e3%82%b3%e3%83%b3_%e8%a1%a8%e5%a4%96%e5%81%b4

%e5%85%ac%e9%96%8b%e3%82%b3%e3%83%b3_%e8%a3%8f%e5%86%85%e5%81%b4

16cho_kouen

基礎科 土曜日曜クラス石膏デッサン

ー基礎科ー

それは、産声をあげる場所

ーデッサンー

それは、人生

ー明暗ー

それは、この世の理

ー明暗レクチャーー

それは、理を紐解く魔法のお話

ーヘルメスー

それは、迷宮へ誘う気まぐれな神

ーデモンストレーションー

それは、高みへのいざない

ー解説ー

それは、優しさ

ー参考作品ー

それは、先人たちの爪跡

ー指導ー

それは、道を照らす一筋の光

ー修正ー

それは、高き頂きを目指す不屈の闘志

ー講評ー

それは、審判そして明日への希望

ー1課題体験ー

それは、青草に生える10人を越える可能性の花

ー1課題体験の告知ー

それは、
2016年 10月19日(水)〜21日(金) デッサン(石膏)
2016年 11月6日(日) デッサン(石膏)
2016年 11月16日(水)〜18日(金) デッサン(細密)
に行われる初陣の刻
気になった者、ころろより参加を待つ

ーすいどーばた美術学院ー

それは、熱意に誠意で応えるところ

中学生コース うさぎさん!

こんにちは、中学生コースです!先週はみなさん総芸模試お疲れ様でした!

ご褒美と言っては何ですが、今週はちょっと楽しい課題です。

slooProImg_20161016182422.jpg

どーん!!!

うさぎさん(本物)です。生きているモチーフを描くのは初めての人も多いですね。

 

slooProImg_20161016182408.jpg

生き物を上手く描くコツは、本画に取り掛かる前に何枚もクロッキーをすることです。

先生たちも生徒に混じって描き描き。うさぎのうさぎたる部分をつかみます!

slooProImg_20161016182814.jpg

みんなも食らいついてますね!

うさぎはよく動くので、自分からも動いて色々な方向から観察しましょう!

 

 

おや?うさぎの様子が……

slooProImg_20161016182418.jpg

slooProImg_20161016182416.jpg

slooProImg_20161016182412.jpg

 

良い作品ができました!

slooProImg_20161016182414.jpg

slooProImg_20161016182420.jpg

背中で語る…

slooProImg_20161016182410.jpg

クロッキーをする王子とうさぎ

slooProImg_20161016182812.jpg

十人十色なうさぎが並びました!それぞれの良いところを伸ばしていきましょう!

[合格速報] 日芸映画学科監督コースAO入試

映像コースから今年度初の合格者が出ました。

日芸映画学科監督コースをAO入試で合格!

昨年度の合格倍率公式発表は6.5倍 (エントリーから含めると13.7倍) の鬼門です。

文章、面接、映像撮影の練習の賜物ですね!

合格おめでとう!

基礎科 平日クラスだってデッサン!&明暗レクチャー&告知!!

また一段と寒くなりましたねー風邪に気をつけたい!
こんばんは基礎科です。
日曜クラスと同じく平日クラスも専攻ごとにモチーフが違う専門デッサンを先週から引き続き行っています。

日本画は静物デッサン。
グラスや瓶に鏡と、キラキラした反応の強いモチーフが多いですねぶつかってゆけーーーーーー!!

…と描く前に前にまずは画面の準備です。日本画特有の水張り。
ここをテキトーにすると紙の端がヨレヨレ、ベコベコになったりしちゃうんですよね。
画鋲やクリップで紙を固定するのとは違い結構経験がいる作業です。

デッサン、彫刻コースはコレーのデッサンです。モリモリ描いていってますね!
しかしなんだか凄い形です。

そんなコレーは古代ギリシャ、アルカイック時代のものと言われる紀元前の造形物。紀元前…
頭が長いかのように見えますが本来は柱に施された装飾造形だったようでこの石膏は全身あるうちの首までの部分ということですね。


こちらは先週から続けて制作している油絵の生徒達。
時間をかけたクオリティが徐々に姿を現してきました…!

デザイン、工芸のモリエールもたくさんの生徒数で取り組んでいます。
先生も目を光らせます。カメラ目線にもなります。

近づく講評の時…!!

そして本日で皆制作終了講評と普段通りですが、今日はその後に中谷先生による明暗レクチャーも行われました!

l-6

名だたる巨匠たちの絵画、彫刻、ドローイング、イラストなども中心にものが存在することを認識する根本のひとつ、光と影について様々な側面、表現方法をレクチャーしていただきました。

白と黒で、色で、線で、つながりで、本当に多様な見方を豊富な資料で教えていただきました!

と授業内容の紹介はここまで。
ここからは基礎科の先生お二人から展示のお知らせです!

img_2097

東京芸術大学日本画1年動物制作展

今年入学した日本画1年生の学生による展示があります。

基礎科の日本画を担当している杉山花先生が展示に参加してます。

芸大のなかでも難関である日本画の受験を乗り越えてきた猛者たちの作品は必見です!
杉山先生も首を長くして待っています!

ぜひみなさん上野動物園に足を運んでください!!

img_2098

——————————————————————————-

 

 

fullsizerender-3

基礎科の日本画を担当している竹内ひかり先生が同じく東京藝術大学日本画専攻を卒業した古家野雄紀さんと二人で展示を行います。

デジタルとアナログの融合による新しい表現による作品はとても魅力的です!

ぜひ伊勢丹新宿店本館まで足をお運びください!

 

21世紀少女

それぞれが新進作家として活躍する古家野雄紀氏とヒカリタケウチ氏。異なる個性を持つ二人のユニットが、デジタルとアナログの端境に生まれる「バグ」をテーマに、現代の少女像を描き出します。
※「muchacha」は、スペイン語で「女の子」を意味する言葉

「りん」和紙にアクリル絵具 直径30cm

ヒカリタケウチ+
Hikari Takeuchi Plus

芸術の秋、実技も作品鑑賞も積極的にいきましょう!!

基礎科日曜クラスはデッサン!

こんにちは、基礎科日曜クラスです。
今週は各コースそれぞれでデッサンに取り組みました。入試では各専攻で出題が異なるので、今回はモチーフも各専攻で必要となるものを選んでもらいました。

img_0074

デザインコース、工芸コースは石膏像モリエールのデッサン。
モリエールは17世紀に活躍したフランスの喜劇作家。ウードン作の肖像彫刻です。

img_8317

印象や雰囲気を柔らかく捉えていて良いですね!

 

img_0072

講評会では、デモストレーションをしてくれた渡邉先生の作品でとらえ方やポイントの解説をしました。
どちらも2時間前後の仕事です。うっま!
基礎科では先生が積極的にデモンストレーションを行っています。スタートだからこそ高いレベルの仕事を直接見て、感じて欲しいのです。

油画コースでも石膏を描いています。でも、背後が何やらすごいことに、、

img_0063

img_0060

白黒のメリハリの効いた画面が出来上がってきていますね!

img_8337

油画の素描は多種多様。個性を引き出しながらの指導をします。
日本画コースでも石膏デッサン

img_8349

日本画コースの新人先生、花ちゃん。芸大の現役学生です。
親身な指導をしてくれています!

img_8327-500x366

日本画コースを見守る花ちゃん先生。
頼りになります!

秋はコンクールもあります。
しっかり実力をつけていきましょう!

秋の遠足にいってきました|デザイン・工芸科

こんにちは。デザイン・工芸科です。

10月9日(日)

デザイン・工芸科では秋の遠足として、群馬県にある伊香保グリーン牧場とハラ ミュージアム アークに行ってきました!

天気が心配でしたが、現地に近づくにつれ東京の雨が嘘のように晴れに変わってしまいました、みんなの元気が届いたんでしょうね^^

大型バス3台、総勢105人という大所帯での遠足でしたが、大きな怪我等もなくとっても楽しい1日になりました。

今日から連休明けですが、引き続き頑張っていきましょう!

161090_img_2433_1

牧場内は「オータムフェア」開催中でした!

161090_img_3035_1

ハロウィン仕様の顔出しパネル

161090_img_3008_1

動物たちもハロウィン仕様^^

161090_img_3010_1

161090_img_3012_1

161090_img_3002_1

お昼は一人一品持ち寄ってみんなで食べました。

161090_img_2489_1

みなさんお疲れさまでした^^

武蔵野美術大学 芸祭のお知らせ

こんにちは、広報です。

武蔵野美術大学より芸術祭のお知らせが届きましたのでお知らせします。

また、美大を目指している方に向けて、合格者作品の展示や個別相談も同時開催されます。

みなさん是非足をお運び下さい。

 

今年のテーマは「まうかくし」

 

日々の創作活動の集大成として盛り上がる宴、開幕!

会期:2016年10月29日(土)〜10月31日(月)
時間:10:00~19:30
会場:武蔵野美術大学 鷹の台キャンパス

 

詳細はこちら

武蔵野美術大学のHPはこちら

 

161011_2

161011_1

千葉県立松戸高等学校芸術科学校説明会・デッサン講座のご案内

広報よりお知らせです。

千葉県立松戸高校芸術科科では、

以下の日程で、学校説明会・デッサン講座を実施します。

●10月29日(土)授業公開と学校説明会 8:50~12:00
●11月26日(土)学校説明会 9:00~12:00
●10月29日(土)・11月26日(土)中学生デッサン講座 9:00~12:00(対象:中学1年~3年生)

※両日とも事前申し込みは不要。時間までに高校へお越しください。

※デッサン講座に参加の方は筆記用具を持参してきてください。

松戸高校をより知って頂くチャンスですよ~。

松戸高校ホームページ

 

161011

彫刻科研修旅行 茨城県北芸術祭2016行ってきました!!

彫刻科です。
芸術の秋!彫刻科昼間部では、茨城県北芸術祭2016を見に行ってきました。
一泊二日のバスツアーでたっぷり芸術鑑賞を楽しみつつ、海沿いの宿舎では釣りや焚き火をして教員と学生の親睦を深めました。
二日とも天候に恵まれ、秋というには暑すぎる感じでしたが楽しく過ごすことができました。

img_1184

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓続きを見る↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
▶ すべて見る

基礎科 2学期保護者説明会

こんばんは、基礎科です。
今日は2学期保護者説明会でした。
1学期に続き、希望された父兄様対象に開催しました。

2016%e4%ba%8c%e5%ad%a6%e6%9c%9f%e4%bf%9d%e8%ad%b7%e8%80%85%e4%bc%9a%e6%9c%80%e6%96%b0-2-001

一昔前の芸大・美大受験に比べ、現在の状況は倍率が低下傾向にはあるものの、学科数や受験方式が増え複雑になっています。そのあたりの話を中心にお話をさせていただきました。

img_83721

皆さま熱心に聞き入っておられました。
複雑な受験状況を我々もなんとかお伝えしておかなくてはと準備を致しました。

img_8373

基礎科で制作された作品も紹介しました。
しっかり基礎科で力をつけていくと受験科でも評価される作品ができ、現役合格が近づきます。

dsc_7855

二時間にわたる複雑で濃い説明会でしたが、ご静聴ありがとうございました。
保護者の皆様にも受験状況にご理解をいただき、現役合格目指して邁進したいと思います!

受験科夜間部に進む直前の三学期には、保護者面談会も企画しております。