芸術学

秋季体験入学 受付中!!!

学院からです。

11月20日(日)に秋季体験入学が行われます。
初めての方大歓迎です!安心して制作してください!
専攻が決まっている人も、まだ迷っている人も、すいどーばたでデッサン体験してみましょう!
面談もしますので、分からないこと、知りたいことなど聞いてください。

参加費無料・画材支給

・デッサン/建築/先端/芸術学/映像/中学生
※上記コースから選択できます。

●同日は保護者対象のイベントもあります。
・藝大・美大進学説明会 14:00〜16:30
・美術系高校進学説明会 10:30〜11:30
 受験の現況をふまえ、判りやすく解説します。
☆保護者対象イベントは事前のお申し込みは必要ありません。
 直接学院にお越しください。

syukitaiken2016

▼申し込みなど詳しくはこちらでご確認ください。

いよいよ6月19日!体験入学!

こんにちは。☆学院からです。★
関東地方も先日梅雨入りしましたが、いかがお過ごしでしょうか。
いよいよ、6月19日(日)には体験入学が行われます。
高校生以上を対象とした体験入学と、中学生を対象とした体験入学をご用意しておりますので、
お気軽にご参加ください。
同時に保護者のための進学説明会も行っております。
webからのお申し込みは17日(金)5時が〆切です。
電話でのお申し込みは03-3971-1641までどうぞ!

また、今年も7月10日(日)に高校生デッサンコンクールを開催します!

詳しくはこちらをごらんください
夏のスタートプログラム

2016kakitaiken

合格体験記がアップされています。

学院からです。

すいどーばた美術学院から、芸大美大に合格した方々に、自身の合格までの道筋を綴ってもらった
「合格体験記」が各科から集まってきています。
合格者のみなさんの、ひとりひとりの合格への道はそれぞれで、どの体験記からもリアルな感覚が伝わってきます。

これから受験をする人にとって、とても参考になると思いますので、是非ご一読ください。
goukekutaikenki

2016夏季講習会

学院からのお知らせです。

だんだんと夏の気配を感じる気候になってきました。

いよいよ明日6/1(水)より、2016年度夏季講習会の受付を開始いたします!

詳しくはこちらからご確認ください。

夏季講習会パンフレットは

資料請求(無料)申込フォームから、ご請求いただけます。

ご質問、お問い合わせなどはお気軽に事務受付まで。お待ちしています!

 

160404_16kaki-h1_ol

 表紙:油画科 2016年度 東京藝術大学 合格者作品

2016 春季講習会が近づいて来ました!

いよいよ春季講習会が近づいて来ました。

体験入学、21日の高校生デッサンコンクールとイベントが続きますが、いよいよ3/26から本格的に制作する講習会が始まります。

初心者の方には丁寧に用具の説明から、制作に向かう姿勢までしっかりと指導いたします。
経験者や悔しい思いをした浪人生には、じっくり取り組めるコースから、本格的なモチーフまで揃えて、基礎固めをしていきます。

また、1課題から申し込めるコースを設定していますので、ご都合に合わせ自分の受講プランが立てられます。

s_spring

 

16shunki_menjo_tirashi_ol

 

そして、東京藝術大学の一次試験合格者のかたは、

26日からの春季講習会の受講費を、全コース50%免除します。

総合・選択・夜間全てのコースが半額になります!

春のスタートをどばたで始めてみませんか?

以下の用紙を申込書と一緒に受付にお持ちください。

郵送でもOKです。

そろそろ手がウズウズしてきている皆さん!
春から思いきり良くスタートしましょう!

スタッフ一同、みなさんの熱意に誠意で応えます!

2016体験入学 建築/芸術学/先端芸術表現

春の特別体験ゼミのご案内です。

3月27日(日)芸術学・先端芸術表現・建築の3コースがそれぞれ特別ゼミを開講いたします。

どんな世界かのぞいてみよう!

絵画・デザインの世界とは違うアートの世界。新しい発見があるかも!

興味のある方、始めてみたい方、各コースをもっと知りたい方、歓迎です。

参加費無料なので、是非体験してみてください。
芸術学「美しさはどこから?」
心を動かされる芸術作品に出会ったとき、「この美しさはどこからくるのだろう?」と考えるところから、芸術学の営みが始まります。
東京芸大芸術学科の入試は、小論文とデッサンの選択制になっており、すいどーばたでは両方の対策を行います。
言葉を使って考えるのが好きな人は、ぜひ挑戦してみましょう!

先端芸術表現「アートの世界を走ります!」
この体験入学では、学科説明、受験内容や本学院でのカリキュラムについてレクチャーします。
個人面談では、より具体的な疑問や、制作・活動の相談など、幅広くお答えする場をご用意しています。
作品構想、イメージ表現では、あなたのやりたいことについて、作品や表現のプランを考え、色鉛筆などを使って描いていきます。
あなたの中にあるアイディアを表現に変えるきっかけの場としてご利用下さい。
※希望者には相談の時間をご用意しております。
建築「建築もアートだ!」
自分の考える空間や形を人に伝える方法を学びます。
色々な素材を使って気軽に立体を作ったり、スケールを大きく変えて空間を意識したりと、「作っては考え」「考えては作る」といった
感覚的な作業を繰り返して完成度を上げていきます。まずは気軽に「空間」について考えてみましょう。

0327taiken2

 

各コース、持物が異なりますので、上のリンクより詳細を確認してください。

 

東京芸術大学 49名合格!今年も全国No.1!

合格速報2016

blog用0315-3

 

東京芸術大学 49名合格!今年も全国No.1!

日本画科  10名 全国No.1

油画科   9名 全国No.3

彫刻科   10名 全国No.1 現役3名は過去最多!

工芸科     3名

デザイン科   6名 現役合格No.1

建築科     3名 全国No.3

先端芸術   6名 全国No.2

芸術学科    2名 全国No.2

合格者数は補欠、センター方式を含みます。合格者数は現時点で確認できているものです。

今後、講習会生などの結果により変更になる可能性があります。

2016/3/21 みんな集まれ!高校生デッサンコンクール!

すいどーばた美術学院では、4月から新たに1・2・3年生になる新高校生を対象に、

デッサンコンクールを行います。

我こそはと思う人、現在の自分の実力を知りたい人、これから始める人、みんな集まれ!

昨年春のコンクールでは562名を超える参加者があり、大変盛り上がりました。

そして今年はすでに550名を上回るエントリーがあります!

すいどーばたの各科主任講師が採点講評することもあり、本格的なコンクールとなります。

個別講評も科別にわかれ、丁寧に一点一点おこないますので、今後の制作のヒントになるでしょう。

まだ、進路が確定していない新高校1.2年生にも、担当講師がしっかりとアドバイスいたします。

さらに!成績優秀者には、表彰と記念レリーフを進呈。

副賞として、最優秀賞は、春季講習会受講料を全額免除!優秀賞は半額を免除します。

3月21日、みんな集まれ!

 高校生デッサンコンクールの詳細・お申込みはこちらから。

そして、NEWS!
昨年夏の高校生デッサンコンクールで5位を獲得した学生が、みごと東京芸術大学彫刻科に現役合格いたしました!

IMG_0506ys01  2016_03_03_IMG_2882
Yくんが受験前日に描いたガッタメ。高いレベルまで仕上がっていますね。
すいどーばたでは、それぞれの個性に合わせて、特質を伸ばす指導をしております。
あなたも是非、現役合格を目指して、その登竜門となるこの高校生デッサンコンクールに参加してみてください!お待ちしております!!!

基礎科についての詳細はこちら。

3・20春の体験入学のご案内です。

こんにちは。学院からです。

いよいよ新学期が近づき、新しくチャレンジする時期となりました。

すいどーばた美術学院では、これから美術を学びたい人、興味を持っている人、本格的に美大受験を考えている人を対象に春の体験イベントを開催します。

高校生以上を対象とした体験入学と中学生を対象とした体験入学をご用意しておりますので、お気軽にご参加ください。

日程:3月20日(日)

また、同時に保護者のための進学説明会と芸大美大合格者作品展示も行っておりますので、こちらも見逃せない内容となっております。

春のスタートプログラムのご案内

0320taiken

 

 

また、中学生コースを受講される方向けに、本年度の総合芸術高校の合格者再現作品を展示いたします。

3年連2桁合格の当学院の再現作品と、担当講師の指導を是非体験してみてください。

中学生コースでは年間を通じて、受験対策のみならずデッサン・着彩の基礎をしっかりと学んでいきます。

詳細は中学生コースをご参照ください。

合格速報(武蔵野美術大学・多摩美術大学)

本日は武蔵野美術大学と多摩美術大学の合格発表がありました。
合格したみなさん、おめでとうございます。

 

 

合格速報2016

今後、講習会生などの結果により変更になる可能性があります。

入試日程表が完成しました

こんにちは。広報です。

最近、一気に寒くなりましたね。
季節の変わり目は体調を崩しがち!
風邪など引かぬよう、お気をつけ下さい。

さて、すいどーばた美術学院では、毎年「入試日程表」を作成しています。
平成28年度入試の日程表が完成しましたので、お知らせいたします。
WEB公開のみとなりますで、各自ご確認いただき、入試にご活用ください。

なお、最新情報・詳細については、各大学のホームページでご確認ください。

http://www.suidobata.ac.jp/pc/news/topicks16/topicks_16sas_nittei.html

151110_ph_0275s

芸術学 講演会を開催しました

こんにちは、芸術学です。
去る11月22日、すいどーばたOGで美術館学芸員の忠あゆみ先生をお招きして、芸術学講演会を開催いたしました。
当日は小規模ながら和やかな雰囲気で会をすすめることができました。ご来場下さった受験生ならびに保護者の皆様、本当にありがとうございました。
受験生時代・大学生時代の思い出から、現在の研究やお仕事のことまで、芸術学を目指す人たちにとって有意義なお話をたくさん伺うことができました。芸術学では、今後も受験生のみなさんに親しみをもってもらえるようなイベントを随時開催していきます。冬季講習会・入試直前講習会の申込もまだまだ受付中です!

image

平成28年度東京藝術大学学生募集要項配布

平成28年度東京藝大募集要項配布について藝大HPで告知されています。

詳しくはこちらでご確認ください。

151110_ph_0275

芸術学 体験入学&講演会のおしらせ

みなさんこんにちは。芸術学は今年も体験入学を実施します!

高1・高2生でこれから受験勉強を始める人はもちろん、高3や既卒生で専攻がまだ決まっていない人も、ぜひ芸術学の授業を体験してみてください。制作とはまたちがった視点から、美と芸術の世界を覗いてみよう。

お申し込みはトップページの「体験入学」から受け付けております。

また、同じ日に、芸術学講演会を行います。どばたOGでもある現役の美術館学芸員さんが、みなさんの疑問に答えます!こちらももちろん無料です。

 

芸術学講演会 11月22日(日)17:00-18:30 本館2F 本-1アトリエにて

ゲスト講師:忠あゆみ先生 CHU Ayumi

東京芸術大学卒業後、筑波大学博士前期課程を経て、現在は鹿沼市立川上澄生美術館学芸員をつとめる。専攻は日本近代美術史。特に1920〜30年代の新興美術運動を専門とする。

テーマ:「かけだし学芸員の実感 ― 公立美術館学芸員の業務について」

先生からひとこと:「私は今年の春に大学院を修了し、美術館の学芸員の職に就きました。さまざまな作品や資料に直にふれることができ、充実した毎日を送っていますが、一方で自由に学べた学生時代の貴重さを思い知らされています。この半年の体験から、学芸員の仕事や学生生活との違い、これからの仕事や研究についてお話しします。」

学芸員を目指している人、大学で美学・美術史学を専攻したい人、必聴です!

ご参加お待ちしております。

【告知】夏季講習会は、6/1から受付開始です

学院からのお知らせです。

2015年 夏季講習会についてです。

お待たせしました!
いよいよ6/1(月)より受付を開始します。

受付開始に先立ちまして、
デジタルパンフレットとPDFでは、スケジュールをご確認いただけます。

 

15kakikosyukai_h1-web

表紙:デザイン・工芸科 デザイン 2015年度東京藝術大学 合格者作品

 

 

詳細はこちらからご確認ください。

http://www.suidobata.ac.jp/pc/news/topicks15/topicks_15summer.html

なお、夏季講習会パンフレットは

資料請求(無料)申込フォームから、ご請求いただけます。

合格速報2015国公立美術大学

愛知県立芸術大学、金沢美術工芸大学の合格発表がありました。
合格したみなさん、おめでとうございます。

合格速報2015

15合格速報0404国公立ブログ用

 

合格者数は補欠、センター方式を含みます。合格者数は現時点で確認できているものです。
今後、講習会生などの結果により変更になる可能性があります。

2015 春季講習会が近づいて来ました!

いよいよ春季講習会が近づいて来ました。

体験入学、21日の高校生デッサンコンクールとイベントが続きましたが、いよいよ3/26から本格的に制作する講習会が始まります。

初心者の方には丁寧に用具の説明から、制作に向かう姿勢までしっかりと指導いたします。
経験者や悔しい思いをした浪人生には、じっくり取り組めるコースから、本格的なモチーフまで揃えて、基礎固めをしていきます。

15spring_start03

そろそろ手がウズウズしてきている皆さん!
春から思いきり良くスタートしましょう!

スタッフ一同、みなさんの熱意に誠意で応えます!

2015体験入学 建築/芸術学/先端芸術表現

春の特別体験ゼミのご案内です。

3月29日(日)芸術学・先端芸術表現・建築の3コースがそれぞれ特別ゼミを開講いたします。

どんな世界かのぞいてみよう!

絵画・デザインの世界とh違うアートの世界。新しい発見があるかも!

興味のある方、始めてみたい方、各コースをもっと知りたい方、歓迎です。

参加費無料なので、是非体験してみてください。
芸術学「ゲイジュツを、カガクしよう!」
芸術学の体験入学が、今年から新しく生まれ変わります。
特別課題(小論文可素描を選択)+個人面談+特別講義の三本立てで、「学問としての芸術」の世界を体感して下さい。
初めての人や進路に悩んでいる人も、ていねいな個人面談がありますので、気軽に相談にきてください。
特別講義では、すいどーばたOGでもある気鋭の研究者をゲスト講師として招き、美術史研究の「いま」を伝えます。
どうぞご期待ください。
先端芸術表現「アートの世界を走ります!」
この体験入学では、学科説明、受験内容や本学院でのカリキュラムについてレクチャーします。
個人面談では、より具体的な疑問や、制作・活動の相談など、幅広くお答えする場をご用意しています。
作品構想、イメージ表現では、あなたのやりたいことについて、作品や表現のプランを考え、色鉛筆などを使って描いていきます。
あなたの中にあるアイディアを表現に変えるきっかけの場としてご利用下さい。
※希望者には相談の時間をご用意しております。
建築「建築もアートだ!」
自分の考える空間や形を人に伝える方法を学びます。
色々な素材を使って気軽に立体を作ったり、スケールを大きく変えて空間を意識したりと、「作っては考え」「考えては作る」といった
感覚的な作業を繰り返して完成度を上げていきます。まずは気軽に「空間」について考えてみましょう。

15spring_start02

 

各コース、持物が異なりますので、上のリンクより詳細を確認してください。

 

東京芸術大学 63名合格!全国No.1!

合格速報2015

 15合格速報0318ブログ用

 

東京芸術大学 63名合格!全国No.1!

日本画科  14名 全国No.1

油画科   11名 現役合格No.1

彫刻科   13名 全国No.1

工芸科     4名 全国No.3

デザイン科   7名 全国No.2

建築科     1名

先端芸術   10名  14名中 合格率全国No.1

(先端芸術表現9名/音楽環境創造科1名)

芸術学科    3名 全国No.2

合格者数は補欠、センター方式を含みます。合格者数は現時点で確認できているものです。

今後、講習会生などの結果により変更になる可能性があります。

2015/3/21 みんな集まれ!高校生デッサンコンクール!

すいどーばた美術学院では、4月から新たに1・2・3年生になる
新高校生を対象に、デッサンコンクールを行います。
我こそはと思う人、現在の自分の実力を知りたい人、これから始める人、みんな集まれ!

昨年春のコンクールでは320名を超える参加者があり、大変盛り上がりました。そして今年はすでに500名を上回るエントリーがあります!

すいどーばたの各科主任講師が採点講評することもあり、本格的なコンクールとなります。

個別講評も科別にわかれ、丁寧に一点一点おこないますので、今後の制作のヒントになるでしょう。

まだ、進路が確定していない新高校1.2年生にも、担当講師がしっかりとアドバイスいたします。

3月21日、みんな集まれ!

 

そして、NEWS!
昨年夏の高校生デッサンコンクールで1位を獲得した、すいどーばた彫刻科夜間部の学生が、みごと東京芸術大学彫刻科に現役合格いたしました!

20150315IMG_7816Nさんが受験前日に描いたマルス。彫刻科なのに背景を付けていますね。
すいどーばたでは、それぞれの個性に合わせて、特質を伸ばす指導をしております。Nさんは基礎科からすいどーばたに在籍していたので、いろいろな科の先生から指導を受けた影響が強いのでしょう。これもすいどーばたならではの特徴だと思います。
あなたも是非、現役合格を目指して、その登竜門となるこの高校生デッサンコンクールに参加してみてください!お待ちしております!!!

基礎科についての詳細はこちら。

芸大・美大受験予備校 すいどーばた美術学院
〒171-0021東京都豊島区西池袋4-2-15
窓口 月-土 9:00-18:30 日 9:00-17:00
TEL 03-3971-1641 / E-mail suidobata@suidobata.ac.jp