先端芸術

秋季体験入学 受付中!!!

学院からです。

11月20日(日)に秋季体験入学が行われます。
初めての方大歓迎です!安心して制作してください!
専攻が決まっている人も、まだ迷っている人も、すいどーばたでデッサン体験してみましょう!
面談もしますので、分からないこと、知りたいことなど聞いてください。

参加費無料・画材支給

・デッサン/建築/先端/芸術学/映像/中学生
※上記コースから選択できます。

●同日は保護者対象のイベントもあります。
・藝大・美大進学説明会 14:00〜16:30
・美術系高校進学説明会 10:30〜11:30
 受験の現況をふまえ、判りやすく解説します。
☆保護者対象イベントは事前のお申し込みは必要ありません。
 直接学院にお越しください。

syukitaiken2016

▼申し込みなど詳しくはこちらでご確認ください。

いよいよ6月19日!体験入学!

こんにちは。☆学院からです。★
関東地方も先日梅雨入りしましたが、いかがお過ごしでしょうか。
いよいよ、6月19日(日)には体験入学が行われます。
高校生以上を対象とした体験入学と、中学生を対象とした体験入学をご用意しておりますので、
お気軽にご参加ください。
同時に保護者のための進学説明会も行っております。
webからのお申し込みは17日(金)5時が〆切です。
電話でのお申し込みは03-3971-1641までどうぞ!

また、今年も7月10日(日)に高校生デッサンコンクールを開催します!

詳しくはこちらをごらんください
夏のスタートプログラム

2016kakitaiken

合格体験記がアップされています。

学院からです。

すいどーばた美術学院から、芸大美大に合格した方々に、自身の合格までの道筋を綴ってもらった
「合格体験記」が各科から集まってきています。
合格者のみなさんの、ひとりひとりの合格への道はそれぞれで、どの体験記からもリアルな感覚が伝わってきます。

これから受験をする人にとって、とても参考になると思いますので、是非ご一読ください。
goukekutaikenki

2016夏季講習会

学院からのお知らせです。

だんだんと夏の気配を感じる気候になってきました。

いよいよ明日6/1(水)より、2016年度夏季講習会の受付を開始いたします!

詳しくはこちらからご確認ください。

夏季講習会パンフレットは

資料請求(無料)申込フォームから、ご請求いただけます。

ご質問、お問い合わせなどはお気軽に事務受付まで。お待ちしています!

 

160404_16kaki-h1_ol

 表紙:油画科 2016年度 東京藝術大学 合格者作品

写真集制作ワークショップのお知らせ ゲスト講師・黑田菜月

映像コース、先端芸術表現科合同「写真集制作ワークショップ」のお知らせです。

カメラを用い、個人の視点によって時間や空間を切り取り、編集し、作品とする。これが写真作品の基本的な成り立ちです。

この写真集制作ワークショップでは、写真を自身の表現のためのツールとして使いこなすことを目的に、様々な写真作品に触れ、カメラの構造を学び、実際の撮影、編集を経て、セルフパブリッシング (自主的に作品集を作ること) を行います。

ゲスト講師として、精力的に写真作品の発表を続ける黑田菜月氏を招き、自身の活動の紹介や作品についてのレクチャー、 講評を行って頂きます。 事前の知識や経験は不問です。作家として活動している方、これから活動を始める学生、写真について学んでみたい高校生など、 みなさまふるってご参加ください。

※このワークショップはすいどーばた美術学院映像コース・先端芸術表現科のカリキュラムでありながら、他科の内部生、一般の高校生、学生、社会人の方も受講可能なオープン・カリキュラムとして行います。

 

3

 

ゲスト講師

黑田菜月
1988生まれ。
2011年 中央大学総合政策学部卒業
2013年 第8回写真「1_WALL」グランプリ受賞

http://mirukikuyomu.tumblr.com

 

主な展示

provoke page.2 黑田菜月「けはいをひめてる」 (MIDORI.so2 Gallery 2015年)
ファンシー・フライト (Totodo  東塔堂 2015年)
その家のはなし (ON READING 2015年)
けはいをひめてる (ガーディアン・ガーデン 2014年)
第8回写真「1_WALL」展 (ガーディアン・ガーデン 2013年)

 

スケジュール (予定)

4月
29日 (金) 17:30~20:30 映像、先端講師による写真作品、写真集についてのレクチャー
30日 (土) 17:30~20:30 ゲストによる自作や活動についてのレクチャー
5月
8日 (日) 09:30~16:30 AM : 撮影についてのレクチャー PM : 撮影
13日 (金) 17:30~20:30 プリントを持参、セレクト
14日 (土) 17:30~20:30 写真集制作のための編集作業
15日 (日) 09:30~16:30 AM : 編集 PM :講評会
(4/31、5/6、7は休校日)
※土日のみの受講もできます。申し込み時にお伝えください。

 
持参物

デジタルカメラ(できれば一眼レフが望ましいがコンパクトでも可、フィルムでも可)、
バッテリー、三脚などの撮影補助器具(必要があれば)
製本に必要な道具等については講師と相談して各自購入

 

受講料

学院生 : 無料
外部生 (受験生) : ¥2,000
一般 (学生、社会人の方) : ¥10,000 (土日のみの場合も同額)
※定員に達し次第締め切ります。

 

申し込み、お問い合わせ

E-mail suidobata@suidobata.ac.jp
Tel 03-3971-1641 (すいどーばた美術学院)

2016 春季講習会が近づいて来ました!

いよいよ春季講習会が近づいて来ました。

体験入学、21日の高校生デッサンコンクールとイベントが続きますが、いよいよ3/26から本格的に制作する講習会が始まります。

初心者の方には丁寧に用具の説明から、制作に向かう姿勢までしっかりと指導いたします。
経験者や悔しい思いをした浪人生には、じっくり取り組めるコースから、本格的なモチーフまで揃えて、基礎固めをしていきます。

また、1課題から申し込めるコースを設定していますので、ご都合に合わせ自分の受講プランが立てられます。

s_spring

 

16shunki_menjo_tirashi_ol

 

そして、東京藝術大学の一次試験合格者のかたは、

26日からの春季講習会の受講費を、全コース50%免除します。

総合・選択・夜間全てのコースが半額になります!

春のスタートをどばたで始めてみませんか?

以下の用紙を申込書と一緒に受付にお持ちください。

郵送でもOKです。

そろそろ手がウズウズしてきている皆さん!
春から思いきり良くスタートしましょう!

スタッフ一同、みなさんの熱意に誠意で応えます!

2016体験入学 建築/芸術学/先端芸術表現

春の特別体験ゼミのご案内です。

3月27日(日)芸術学・先端芸術表現・建築の3コースがそれぞれ特別ゼミを開講いたします。

どんな世界かのぞいてみよう!

絵画・デザインの世界とは違うアートの世界。新しい発見があるかも!

興味のある方、始めてみたい方、各コースをもっと知りたい方、歓迎です。

参加費無料なので、是非体験してみてください。
芸術学「美しさはどこから?」
心を動かされる芸術作品に出会ったとき、「この美しさはどこからくるのだろう?」と考えるところから、芸術学の営みが始まります。
東京芸大芸術学科の入試は、小論文とデッサンの選択制になっており、すいどーばたでは両方の対策を行います。
言葉を使って考えるのが好きな人は、ぜひ挑戦してみましょう!

先端芸術表現「アートの世界を走ります!」
この体験入学では、学科説明、受験内容や本学院でのカリキュラムについてレクチャーします。
個人面談では、より具体的な疑問や、制作・活動の相談など、幅広くお答えする場をご用意しています。
作品構想、イメージ表現では、あなたのやりたいことについて、作品や表現のプランを考え、色鉛筆などを使って描いていきます。
あなたの中にあるアイディアを表現に変えるきっかけの場としてご利用下さい。
※希望者には相談の時間をご用意しております。
建築「建築もアートだ!」
自分の考える空間や形を人に伝える方法を学びます。
色々な素材を使って気軽に立体を作ったり、スケールを大きく変えて空間を意識したりと、「作っては考え」「考えては作る」といった
感覚的な作業を繰り返して完成度を上げていきます。まずは気軽に「空間」について考えてみましょう。

0327taiken2

 

各コース、持物が異なりますので、上のリンクより詳細を確認してください。

 

東京芸術大学 49名合格!今年も全国No.1!

合格速報2016

blog用0315-3

 

東京芸術大学 49名合格!今年も全国No.1!

日本画科  10名 全国No.1

油画科   9名 全国No.3

彫刻科   10名 全国No.1 現役3名は過去最多!

工芸科     3名

デザイン科   6名 現役合格No.1

建築科     3名 全国No.3

先端芸術   6名 全国No.2

芸術学科    2名 全国No.2

合格者数は補欠、センター方式を含みます。合格者数は現時点で確認できているものです。

今後、講習会生などの結果により変更になる可能性があります。

★先端芸術表現ゼミ体験入学のお知らせ★

3月27日(日)先端ゼミ体験入学後、16:00〜今年度の合格者による座談会を開催します。
今年度すいどーばた先端芸術表現からは芸大合格6名を輩出しました!すいどーばたではどのような経験を経て合格にたどり着いたのか?合格の秘訣は?など生の声を聞けるチャンスです。
是非この機会にご参加ください!申し込みはこちらから↓無料です!
http://www.suidobata.ac.jp/pc/form/taiken2.html
スクリーンショット 2016-03-16 19.39.58

スクリーンショット 2016-03-16 19.40.25

先端合格者座談会2015
写真は去年度の合格者座談会の様子。合格再現作品なども見れます。ぜひお越し下さい!

2016/3/21 みんな集まれ!高校生デッサンコンクール!

すいどーばた美術学院では、4月から新たに1・2・3年生になる新高校生を対象に、

デッサンコンクールを行います。

我こそはと思う人、現在の自分の実力を知りたい人、これから始める人、みんな集まれ!

昨年春のコンクールでは562名を超える参加者があり、大変盛り上がりました。

そして今年はすでに550名を上回るエントリーがあります!

すいどーばたの各科主任講師が採点講評することもあり、本格的なコンクールとなります。

個別講評も科別にわかれ、丁寧に一点一点おこないますので、今後の制作のヒントになるでしょう。

まだ、進路が確定していない新高校1.2年生にも、担当講師がしっかりとアドバイスいたします。

さらに!成績優秀者には、表彰と記念レリーフを進呈。

副賞として、最優秀賞は、春季講習会受講料を全額免除!優秀賞は半額を免除します。

3月21日、みんな集まれ!

 高校生デッサンコンクールの詳細・お申込みはこちらから。

そして、NEWS!
昨年夏の高校生デッサンコンクールで5位を獲得した学生が、みごと東京芸術大学彫刻科に現役合格いたしました!

IMG_0506ys01  2016_03_03_IMG_2882
Yくんが受験前日に描いたガッタメ。高いレベルまで仕上がっていますね。
すいどーばたでは、それぞれの個性に合わせて、特質を伸ばす指導をしております。
あなたも是非、現役合格を目指して、その登竜門となるこの高校生デッサンコンクールに参加してみてください!お待ちしております!!!

基礎科についての詳細はこちら。

3・20春の体験入学のご案内です。

こんにちは。学院からです。

いよいよ新学期が近づき、新しくチャレンジする時期となりました。

すいどーばた美術学院では、これから美術を学びたい人、興味を持っている人、本格的に美大受験を考えている人を対象に春の体験イベントを開催します。

高校生以上を対象とした体験入学と中学生を対象とした体験入学をご用意しておりますので、お気軽にご参加ください。

日程:3月20日(日)

また、同時に保護者のための進学説明会と芸大美大合格者作品展示も行っておりますので、こちらも見逃せない内容となっております。

春のスタートプログラムのご案内

0320taiken

 

 

また、中学生コースを受講される方向けに、本年度の総合芸術高校の合格者再現作品を展示いたします。

3年連2桁合格の当学院の再現作品と、担当講師の指導を是非体験してみてください。

中学生コースでは年間を通じて、受験対策のみならずデッサン・着彩の基礎をしっかりと学んでいきます。

詳細は中学生コースをご参照ください。

入試日程表が完成しました

こんにちは。広報です。

最近、一気に寒くなりましたね。
季節の変わり目は体調を崩しがち!
風邪など引かぬよう、お気をつけ下さい。

さて、すいどーばた美術学院では、毎年「入試日程表」を作成しています。
平成28年度入試の日程表が完成しましたので、お知らせいたします。
WEB公開のみとなりますで、各自ご確認いただき、入試にご活用ください。

なお、最新情報・詳細については、各大学のホームページでご確認ください。

http://www.suidobata.ac.jp/pc/news/topicks16/topicks_16sas_nittei.html

151110_ph_0275s

平成28年度東京藝術大学学生募集要項配布

平成28年度東京藝大募集要項配布について藝大HPで告知されています。

詳しくはこちらでご確認ください。

151110_ph_0275

東京藝術大学先端芸術表現科入試説明会のお知らせ

こんにちは。広報です。

東京藝術大学先端芸術表現科が入試説明会を実施します。

▼実施日 12月5日(土)於:取手校地 要予約

▼詳しくはこちらよりご確認ください。

151006_087

 

 

 

☆先端芸術・夏の体験入学☆

    7月5日(日曜)に先端芸術表現ゼミの夏季体験入学を開催します!

10:00〜16:00(12:00〜13:00昼休み)手ぶらでok!

実施内容は先端科説明会、1課題体験、個人面談、通常授業の講評風景を見学、と盛りだくさんの企画を用意しています。説明会では常に変化している先端科の入試の状況を詳しく解説します。
先端科に少しでも興味ある方、この機会にぜひすいどーばたの先端科を体験してみてください!

ブログ

☆申し込みはこちら☆

パフォーマンス講座レポート

6月14日小雨の朝。梅雨入りですね!

そんな中、先端芸術表現ゼミでは、特別ゲストによるパフォーマンス講座が行なわれました!

ゲストは俳優の上村聡さんです。
IMG_9949

まずは上村さんによるレクチャーが行なわれました。

高橋雄一郎の「アメリカのパフォーマンスと演劇、そしてパフォーマンス研究」という文章を元に、詳しい解説をして頂きました。
Youtubeで動画を見つつ皆で読み進めていきます。
IMG_9955

1960年からのパフォーマンスアートを中心に、その流れを追っていきます。
ハプニングからフルクサス、更には舞踏や演劇まで話は多岐に渡っていきます。
IMG_9962

集会から詩/芸術へ。政治的から前衛的へ。
パフォーマンスの歴史も時代背景と共に変化していきます。

ここで前半は終了!!

次に、事前に渡されていた宿題を発表していきます!
IMG_9979

なみに宿題は、
①日頃言語として使っている50音以外の音を探す事
②日常を表す音や映像、動きなどを探す事

でした。各々身振りや映像、音声などで発表していきます。

IMG_9971

IMG_9985

みんなそれぞれ面白いアイディアが集まります!日常には様々な動きや音が潜在しているのですね!

午後はグループに分かれていよいよパフォーマンス実習です!
午前中にそれぞれ持ち合った素材をもとにパフォーマンスを作っていきます。

議論が熱く盛り上がってます。それぞれの素材が持つ意味や、それから何ができそうか、みんなで真剣に考えています。
IMG_9989

パフォーマンスの素材練りから構成から場所選びまで、みんな工夫をしています!

そしてついに発表会!
IMG_0017

IMG_0024

IMG_0012
それぞれの持ち味を活かしたパフォーマンスを制作しました。

講評は見せ方からコンセプトまでつっこみが飛び交います。
新しい言語を作ったり、ラインを使った演劇、日常の動きからつくったゲーム性の強いパフォーマンスなどがうまれました。どれも興味深い物が多く、講評にも熱が入ります。

IMG_0008

そしてブラッシュアップタイム!最後の追い込み!盛り上がります!
更にどうみせるかを考えたり、構成を複雑にしていったり、最後の1時間で一段階作品がどんどん進化しました。

レクチャーから実践まで盛りだくさんの一日でしたが、美術の中でパフォーマンスがどうゆう役割をになってきたのか、ということから、創作まで学ぶことが沢山ありました。上村さんありがとうございました!

写真集制作ワークショップ・レポート!

5月8日から17日にかけて、先端科と映像科の合同で行った写真集制作ワークショップ、大盛況のうちに終了しました!今回は参加者も多く、大教室を使っての熱い授業のレポートをお送り致します。

写真1

今回のゲストは写真家の細倉真弓さん。ご自身のこれまでの作品や活動について赤裸々に語って頂きました。

写真2

大勢の参加者が熱心に細倉さんの活動を聴きました。

写真3

昨年出版された『クリスタルラブスターライト』の他、講師の写真集を通して撮影方法や編集方法について学びます。

写真4

生徒の質問に講師も熱が入ります。

写真5

その後「参考に」と講師の学生時代のお話も聞きました。

写真6

一週間後、すいどーばた講師の指導のもと制作した写真集を持ち寄りました。

写真7

ときに和やかに。

写真8

それでも真剣に他の受講生の作品を、丁寧に一つずつ見ていきます。

写真10

受講生は一人一人、緊張しながらも自作のプレゼンテーションをしました。

写真11

講師によるそれぞれの作品の講評。

写真12

的確な講評と、熱いアドバイスが飛び交います。

写真13

全員で投票。グランプリを決めました。今回は、風景写真に3Dイメージを組み合わせて制作した先端芸術表現ゼミの生徒が受賞しました。なんと、特典は細倉さんの写真集です!!

以上で、ワークショップは終了です。これまで写真に興味が薄かった生徒も、関心を持つきっかけになったのではないでしょうか。今年は、例年以上に参加者が多い中、積極的な受講生も多く、白熱した二週間になりました。また来年も開催したいと思います!

写真集制作ワークショップのお知らせ ゲスト講師・細倉真弓

近年、フォトグラファーやアーティストが自主的に作品集を作ること(セルフパブリッシング)が世界的に盛んになっています。
既存の方法に従うことなく、編集から製本まで自身の手によって行うことで、自由に作品を発表することができることが魅力のひとつとして挙げられます。

この写真集制作ワークショップでは、様々な写真に触れ、表現のツールとして使いこなすことを目的に、一冊の本を作るまでを行います。

ゲスト講師として、精力的に写真作品の発表を続ける細倉真弓氏を招き、自身の活動の紹介や作品についてのレクチャー、講評を行って頂きます。

事前の知識や経験は不問です。作家として活動している方、これから活動を始める学生、写真集を作ってみたい高校生など、みなさまふるってご参加ください。

 

11160412_893893767355184_1503414731_n

ゲスト講師 細倉真弓

1979年京都生まれ。立命館大学文学部、及び日本大学芸術学部写真学科卒業。

主な個展に「KAZAN」(2011年/G/P gallery/東京)(2012年/SPIRAL GARDEN/東京)「Transparency is the new mystery」(2012年/関渡美術館2F展示室/台北)「Floaters」(2013年/G/P gallery/東京)「クリスタル ラブ スターライト」(2014年/G/P gallery/東京)「Transparency is the new mystery」(2014年/POST/東京)。

主なグループ展に「SECRET PHANTOM」(2007年/magic room?/東京)「THE EXPOSED#4」(2009年/CASO/大阪)「Mizu no Oto」(2011年/FOTOGRAFIA, Festival internazionale di Roma/ローマ)「Foam Talent 2011」(2011年/Foam Amsterdam/アムステルダム)「oodee presents POV FEMALE TOKYO」(2012年/CALM & PUNK GALLERY/東京)「Reflected-works from the Foam collection」(2014年/Foam Amsterdam/アムステルダム)など

▶ すべて見る

!先端ゼミ新学期はじまります!

3月29日に開催した体験入学では今年すいどーばたから芸大に合格した10名の内6名の生徒に参加してもらい、合格者体験談を語ってもらいました。みんなしっかりと自分の言葉でどばたでの経験を語ってくれ、講師一同感動しきりでした。。体験入学の受講者からも多くの質問があり、かなり盛り上がりました!

芸大生の皆さん、体験受講者のみなさんありがとうございました。

合格者体験談 合格体験談2

 

1年はあっという間に過ぎます。新年度の受験生は気合い入れていきましょう!

というわけで、いよいよ4月11日(土)から先端ゼミ新学期始まります!

新学期からさっそく色々な美術作品のレクチャーや美術館見学、ドローイング、写真、映像の実習授業などバシバシ始まります!

土曜日と日曜日に授業を行なっているので、ちょっと雰囲気を覗いてみたい、受験について相談したい、などなどあればいつでも見学、相談受付けています!申し込みはこちらから↓
http://www.suidobata.ac.jp/pc/form/kobetu.html

先端ゼミ体験入学!

3月29日(日)の先端ゼミ体験入学のプログラムで今年度の合格者による報告会を開催します。

今年度すいどーばた先端芸術表現からは14名中、芸大合格10名(先端芸術表現科9名/音楽環境創造科1名)という驚異的な数の合格者(合格率No.1)を輩出しました。すいどーばたではどのような経験を経て合格にたどり着いたのか?合格の秘訣は?など生の声を聞けるチャンスです。

是非この機会にご参加ください!申し込みはこちらから↓無料です! http://www.suidobata.ac.jp/pc/muryotaiken.html#tokubetu

15sokuhosentan0313

芸大・美大受験予備校 すいどーばた美術学院
〒171-0021東京都豊島区西池袋4-2-15
窓口 月-土 9:00-18:30 日 9:00-17:00
TEL 03-3971-1641 / E-mail suidobata@suidobata.ac.jp